読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shopping Log

買った商品や気になる商品の記録

ASRock DeskMini 110 購入から組立まで

f:id:ogatacycle:20170316143036j:plain
ついにDeskMini 110を購入しました。今回買ったパーツ一式はこちらです。早速組立を開始します。

組立

f:id:ogatacycle:20170316143228j:plain
やはりデスクトップ用CPUが搭載できるという点でDeskMini 110にしました。

ASRock Intel H110搭載 ベアボーンPC Desk Mini 110/B/BB

ASRock Intel H110搭載 ベアボーンPC Desk Mini 110/B/BB

f:id:ogatacycle:20170316143730j:plain
DeskMiniの箱を開けていきます。

f:id:ogatacycle:20170316143802j:plain
これが付属品の全てになります。

f:id:ogatacycle:20170316170948j:plain
ネジ4本を緩めるとマザーボードにアクセスできます。

f:id:ogatacycle:20170316171705j:plain
マザーボードを引き出す際にLEDとスイッチのケーブルに注意してください。

f:id:ogatacycle:20170316144515j:plain
ちなみにマザーボードを引き出したあとの箱の中はこんな感じです。

f:id:ogatacycle:20170316171512j:plain
これがマザーボードになります。何も取り付けていない状態です。これから部品を取り付けていきます。

CPUの取り付け

f:id:ogatacycle:20170316143240j:plain
CPUはCore i7ではなくi5シリーズにしました。

f:id:ogatacycle:20170316144958j:plain
最初についている黒いカバーを外してCPUを取り付けます。

f:id:ogatacycle:20170316165937j:plain
そしてCPUクーラーを取り付けます。今回は純正のCPUクーラーを使用しました。

メモリの取り付け

f:id:ogatacycle:20170316143247j:plain
メモリは8GBで不足しないように合計16GBにしました。

f:id:ogatacycle:20170316170024j:plain
メモリスロットは2個しかありません。

M.2 SSDの取り付け

f:id:ogatacycle:20170316143253j:plain
SSDの価格が高騰していたのでかなり躊躇しましたが、サムスンのM.2 SSDを選びました。

f:id:ogatacycle:20170316171224j:plain
M.2固定用のネジも付属されています。

M.2冷却ヒートシンクの取り付け

f:id:ogatacycle:20170316143309j:plain
M.2のSSDは熱対策が必要と思い適当なヒートシンクも一緒に購入しました。

アイネックス チップ用マルチヒートシンク HM-19A

アイネックス チップ用マルチヒートシンク HM-19A

f:id:ogatacycle:20170316170201j:plain
M.2の熱対策のためにヒートシンクを取り付けます。

SATAケーブル

f:id:ogatacycle:20170316170259j:plain
SATAはマザーボードの裏面に取り付ける場所があります。

f:id:ogatacycle:20170316170327j:plain
実際に取り付けるとこのような感じになります。

OS Windows 10 Pro

f:id:ogatacycle:20170316143316j:plain
OSは光学ドライブ不要のUSBタイプを購入しました。

合計金額

パーツ名 価格
ベアボーン ¥15,952
CPU ¥24,279
メモリ ¥12,980
M.2 SSD ¥31,838
冷却用ヒートシンク ¥750
OS ¥21,085
合計 \106,884

メモリやSSDの高騰で10万円を超えてしまいましたがしょうがないですね。

あとは、マザーボードを本体のケースに戻して組立て完了です。OSのインストール作業に進みます。

shoppinglog.hatenablog.com